関節痛とは? - 関節痛の原因ドットコム
関節痛の原因ドットコム TOP 》 関節痛基礎知識 関節痛とは?

関節痛とは?

関節は人の体の中に256カ所もあると言われています。体を動かす働きと、体を支える働きという重要な役割をもっています。 関節痛とは、骨と骨を繋いでいる部分の筋肉や軟骨が何らかの原因から炎症を起こてしまったり、軟骨がすり減って起こる病気のことを言います。

関節痛は加齢や老化によって、自然的な形で関節痛になるケースもありますが、他の病気が原因で起こるもの、そしてスポーツなどの運動によって起こるケースなど様々です。そのため関節痛になる可能性は誰にでもありますが、特に女性は関節痛になりやすい傾向にあります。

関節痛には急性、亜急性、慢性の3種類があります。原因がよくわからない慢性関節リュウマチなどもあります。

関節痛の主な原因は軟骨の擦り減り、過度の運動・運動不足、老化、肥満、免疫異常などが考えられます。関節痛の治療は症状の一つ一つから原因を探すところから始まります。

この関節痛を感じている人というのはとても多く、日本人のほとんどの人が痛みを感じているようです。そのうち治るだろうと放っておくと、筋肉のバランスがどんどん失われていくので、関節が変形することもあります。

年配の方の場合は軟骨もすり減ってくるので、さらに痛みがひどくなることがあります。すり減った軟骨を補充することも大切ですが、一番大切なのは、患部の炎症を取り除くことになります。

関節痛から考えることのできる疾患などもあるので、時間が経っても治らない、痛みがひどいといった場合には無理をせずに、病院で診てもらうようにしましょう。


関節痛基礎知識


事務服 ベストスーツ
事務服のベストスーツなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

便利屋 岐阜
便利屋を岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!